\ 楽天ポイント最大10倍! / 詳細を見る

【耐久性抜群!】ソロキャンプおすすめのソト(SOTO) G’z Gストーブ10年間使っても壊れない

  • URLをコピーしました!

学生時代、バイクで北海道1周に憧れていました、”りのた(@field_sekkei)です。

どうしても行きたくて、バイトを掛け持ちし欲しかったバイクの免許を取りバイトでお金をコツコツ貯め、念願のバイク北海道一周旅の夢を叶えました。

りのた

たくさんの出会いや思い出ができました

2週間かけて廻った旅から早十数年・・・。

今では家族ができファミリーキャンプやソロキャンプを楽しんでる訳なんですが、今日は学生時代に買ったソロキャンプ用のシングルバーナーをご紹介します。

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピングで探す
Sponsored Links
タップできるもくじ

10年以上使用で未だに壊れないシングルバーナーソト(SOTO) G’z G‐ストーブ

f:id:rinota-outside:20200430220519j:plain
こちらは(廃盤)ソト(SOTO) G’z G-ストーブ STG-10

注意☆上記のGストーブは高値に設定されてるサイトもあるので他のサイトと比べて下さい!

 スペック:ST-320  最新版

  • 外形寸法:幅170X奥行150X高さ110(使用時・本体のみ)・110(収納時)mm/ 重量:350g(本体のみ)
  • 原産国:日本
  • 発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)(ST-760使用時)
  • 使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時)
  • 使用容器:SOTO製品専用容器(ST-760、ST-700)
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 材質:バーナー・器具栓つまみ:ステンレス、ボンベホルダー・点火スイッチ:樹脂

重量も350gという軽さで非常に良い!

G‐ストーブは初めて買ったストーブなだけに非常に思入れがあります

ただ初めは本体とバーナーをセットする時はかなり手こずりましたw

慣れればなんてことないんですけどねっ

これを使う度に北海道でキャンプした若かりし頃の自分を思い出します

 大きさの比較

f:id:rinota-outside:20200430220510j:plain

一般的なCB缶よりは少し小さい

今僕が使ってるスマホがiPhoneXなんですけど、大きさがほぼ同じぐらいでコンパクトでバイクでのツーリングキャンプに最適!

鞄のや荷物を積むボックスの片隅にもぐりこませるので場所に困りません

カバーからとりだすとページ1番上の画像で五徳もついてきます

 ここからは画像の連発

f:id:rinota-outside:20200430220515j:plain

本体をぱかってあけると中にバーナーが入ってます

これをセッティングすると

f:id:rinota-outside:20200430220033j:plain

このような完成形♪

結構火力もあってキャンプ場でお腹空いてもお湯がすぐ沸くのでカップラーメンがすぐ食べられますw

元ももクロの有安杏果のキャッチコピーみたいな感じでGストーブは本当に「小さな巨人」ぐらいコンパクトなのにパワフル♪

そしてtrangia(トランギア) 325ケトル 0.6Lを乗っけるとジャストフィット!

f:id:rinota-outside:20200430220040j:plain
丁度いいサイズ♪

▼ちなみにこちらのやかん(ケトル)

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピングで探す

デメリット

f:id:rinota-outside:20200430233638j:plain
ウインドスクリーンがっ・・・。

デメリットは、しいて言うならウインドスクリーンがたまに邪魔になる!

ケトルは大丈夫だけど、鉄板とかクッカーセットで炒め物する時に

「もう少し中央で野菜炒めたい><」

っていう時にウインドスクリーンが当たって邪魔になって中央で焼けないのが玉に瑕(きず)

しかし、ユニフレームの「バーナーパット」を使うと熱される範囲が広がるのでデメリットをカバーすることができます。

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場で探す
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピングで探す

まとめ

デメリットのウインドスクリーンが当たってしまうのもありますが、それはご愛敬ってことでコンパクトでパワフルなソト(SOTO) G’z G‐ストーブ シリーズ。ちょっとしたお出かけや今流行の「庭キャンプ」でも場所を取らず気軽に使えるのでおすすめです!

是非チェックしてみてください!

おわり!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アウトドア系雑記サイト
「フィールド設計」運営中

キャンプ・雑記・住宅について
日々情報を発信中!
◆JAC公認オートキャンプインストラクター

レビュー依頼やご質問は、お気軽にお問い合わせフォームまで。

タップできるもくじ
閉じる