【スペックや定価、再入荷情報など】SOTO Hinoto(ひのと)が人気の理由をご紹介

Sponsored Links

こんにちは、ランタン大好きりのた(@field_sekkei)です

巷で話題のSOTO「Hinoto(ひのと)

2021年に発売されたHinoto(ひのと)CB缶、OD缶やライターガスと燃料を選ばないミニガスランタンと話題を呼んでいます

現在も手に入りにくい状況が続いていますが、今回の本記事では”SOTO hinoto(ひのと)”のスペックや扱い方、入荷状況をご紹介していきます

\\ 注目 //

この記事でわかること
・SOTO Hinotoの人気の理由
・入荷店舗情報、入手方法
・スペックや使い勝手
この記事を書いた人

アウトドア系雑記サイト
「フィールド設計」運営中

キャンプ・雑記・仕事について
日々情報を発信中!
◆公認オートキャンプ
指導者資格所有

りのたをフォローする

SOTO Hinotoが爆売れ! 人気の理由とは

出典:SOTO

そもそもHinotoは2021年3月にリリースされてからあっという間に火がつき(Hinotoだけに)現在品薄状態にまでなった人気商品です

理由は、あらゆる燃料がつかえサイズも丁度良くさまざまなシーンに火の揺らめきで癒しや特別感という雰囲気を演出してくれる使い勝手が非常に優れたコンパクト設計のミニガスランタンだからです

嫁’
嫁’

余ってるガス缶を再利用できる優れもの!

そのため、キャンプでの燃料統一問題にぴったりのSOTO Hinotoは昨今のキャンプブームにより発売と同時に人気になり、それと同時に転売ヤーに狙われ高値で売られている状態となりました

\\ 注目 //

Hinotoの魅力

魅力1:コンパクト設計+スペック

Hinotoは手のひらサイズで持ち運びも簡単なガスランタンです

自宅のお庭やキャンプ場でもどこにでも持ち運びができテーブルの上に置いても邪魔になりません(*室内非推奨)

持ち運びも楽で重さは約232gと軽量
ちなみに充てん式タンクだけ計ると重さは下記の通りです
未充てん時:126.5g
充てん時:131.5g

■Hinotoスペック:
定価:6,930円(税込)
外形寸法:幅38 X 奥行38 X 高さ156mm
重量:232g
燃焼時間:充てん式専用タンクで1〜2時間
(タンク充てん状況や火力により変動します)
使用容器:SOTO製品専用容器(ボンベ)(OD缶タイプ)
材質:アルミニウム、真鍮、ステンレス、ガラス、樹脂
付属品:ホヤガード、保管スペーサー
メーカー案内では屋外使用専用です。室内使用の場合自己責任でお願いします

魅力2:さまざまな燃料が使える充てん式タンク

出典:SOTO

Hinotoはさまざまな燃料缶から充てん可能です

CB缶・OD缶・ライターガスと使用でき、キャンプに行った時でもガス欠になっても手持ちのバーナーやコンロ、ガスランタンの燃料より充てんできるので非常に便利です

自分の使いやすい燃料で使用しましょう!

OD缶で充てんする場合は別売りの専用アダプターが必要になるので持っていない方は先に購入しておきましょう

魅力3:残りが少なくなった燃料を効率よく使える

キャンプで料理をする前に燃料缶をセットしようとする時や、自宅で微妙に残った燃料缶があり困ったことはありませんか?

嫁’
嫁’

中途半端にガスが残っていても勿体なくて溜まっていっちゃうのよね

Hinotoはそんな中途半端な燃料をすべて使用することが可能です!

充てん式タンクに入れてしまえば余ったガスも効率よく消費でき使い切ることが可能です

嫁’
嫁’

さすがガス機器メーカー

\\ 注目 //

魅力4:持ち運びも安心!専用ホヤガード付き

出典:SOTO

Hinotoには付属の専用ホヤカバーがついてきます。ガラス部分のホヤの上から被せることによって持ち運び時になんらかの衝撃で割れぬよう守ってくれます

出典:BE-PAL

おすすめは眼鏡ケースなどのハードケースに入れて保管すること

ハードケースに入れることによってちょっとした外部からの衝撃からホヤを守ってくれます

使用直後にカバーをすると火傷や専用カバーが解ける危険性があるので、専用カバーする時は必ずガラス部分が冷え切ってからカバーしましょう

魅力5:操作が簡単!火力調整付き

無駄を省いたシンプルな設計が魅力のひとつで、火力調整が簡単にできます

本体真ん中あたりにあるダイヤルを回すだけで火力調整が可能!

ダイヤル調整しお好みの火力調整で楽しみましょう!

りのた
りのた

最大でも炎がホヤからはみ出さない程度に抑えて注意しよう

燃焼時間は火力によって差がありますが充てん式タンク使用時、最大1~2時間使用できます

「1-2時間じゃ短いよ!」って方は、再充てんしていただくか、もっと長時間楽しみたい方はOD缶で使用するのがおすすめ

出典:SOTO

魅力6:ろうそくのような優しい炎で雰囲気アップ

出典:SOTO

LEDランタンにはないソウソクを灯しているような心温かい炎の光が卓上を照らしてくれ、特別感を演出してくれます

炎のゆらめぎをみていると心を落ち着かせる効果があり、とても癒されるのでゆっくりご飯を食べる時やお酒を飲みながら眺めるのにピッタリ

\\ 注目 //

Hinotoのデメリットと改善方法

Hinotoの良い点があれば気になる点(デメリット)ももちろんあります

そこで気になる点と改善方法を紹介していきます

気になる点その1:転倒に注意しなければいけない

Hinotoはコンパクト&スリムな設計でできているので使いやすい反面、幅38mmといった狭さなので注意が必要です

卓上で使う場合テーブルクロスの上に置いて点灯してしまうと火災の原因になったり、落してしまってガラス部分のホヤを割ってしまう恐れがあります

りのた
りのた

万が一ホヤを割ってしまってもメーカーで修理できます

改善点はHinoto底部に三脚でも使用できる穴が開いているので、小さい三脚など使用すると安定感が増します

気になる点その2:ガス漏れ予防。保管スペーサーを失くさないようにする

Hinotoのダイヤル式火力調整は扱いやすい反面、ONに少しでもなっているとガスが出てしまいます

持ち運び時や保管時にガス漏れを防ぐために保管スペーサーを本体に挟みつけることによって予防できる仕組みになっています

しかし、使用時はもちろんスペーサーを外すのでうっかりその辺において失くしてしまうと後々面倒になるので、使用時は必ず固定の位置に保管しましょう(Hinoto用収納袋など)

気になる点その3:燃焼時間

Hinotoは充てん専用タンク使用時の燃焼時間が1-2時間です。この燃焼時間が長いのか短いのか人それぞれだが、もし短いと感じたとしても心配ご無用

記事でも説明した通り”充てん式”なので、無くなったら手持ちのガス缶で補充すれば問題解決

「いやいや、1-2時間おきに補充するのは面倒だ!」という方にはOD缶を使うと長時間使用することが可能です

SOTO Hinotoメリット・デメリット

SOTO Hinotoの魅力や使い方を紹介してきましたが、ここまでのメリットとデメリットをまとめます

ーHinotoのメリットー
・シンプルでコンパクト設計
・さまざまな燃料が使える充てん式タンク
・残ったガス缶を効率よく使える
・安心専用ホヤガード付き
・簡単火力調整
・心温まる優しい炎
ーHinotoデメリットー
・外形38mで転倒注意
・ガス漏れ予防の保管スペーサーが失くしやすそう
・燃焼時間

入荷情報

入手困難が続くHinotoですが、TwitterやInstagramでも日にいくつか購入報告が見受けられます

Wild-1や各アウトドアセレクトショップで入荷しますが、極少数入荷で即完売を繰り返しています

販売方法は入荷日当日のゲリラ告知か数日前の入荷告知が多いのでInstagramでの各ショップのInstagramをフォローし、ストーリーや投稿をこまめにチェックしましょう

その中で、SNSでこんな書き込み

書き込みをみると新富士バーナーの通信販売や、Amazonでも極稀に定価で販売しているとのこと!

定期的にチェックするのがおすすめです

その中で、スポーツオーソリティHPでは店舗在庫検索もできるので、発見しやすくなっています

ぜひご活用ください
スポーツオーソリティで店舗在庫を検索する

\\ 注目 //

Hinotoまとめ

コンパクトで非常に使いやすいミニガスランタン。再度Hinotoの良さをまとめてみました

・シンプルでコンパクト設計
・さまざまな燃料が使える充てん式タンク
・残ったガス缶を効率よく使える
・安心専用ホヤガード付き
・簡単火力調整
・心温まる優しい炎
・新富士バーナーONLINE SHOPとAmazonを定期的にチェック←NEW
・店頭で売っているのを見つけたら即買い必須←NEW

デメリットで紹介したことに注意しつつ楽しいキャンプのお供として是非使ってみてください

りのた
りのた

ではっ!

今回のアイテム